代表者挨拶

社長

 全国有数の清流で、アユ釣りのメッカといわれる馬瀬川の中心に位置する、馬瀬建設株式会社は、創業40年を迎えました。

 馬瀬地域は、その全域が「馬瀬地方自然公園」と称し、フランスの「地方自然公園制度」をモデルにした地方づくりに住民自らが取り組んでいます。社会資本整備を担う当社にとって、自然環境保全とは常に表裏一体の地域です。

 7年程前、飛騨市を中心に襲った豪雨災害の復旧工事現場施工の際、災害で荒れた護岸に馬瀬川からネコヤナギを採って、現場に持っていき植えた社員がいました。何気ない行動ですが、自然に対する配慮が身についているのでしょう。

 2010年8月には、ISO14001を取得し、環境マネジメントシステムを構築いたしました。「自然にやさしく、人にやさしく。」をモットーに、微力ですがその一助を担える企業を目指して参ります。

 地方に位置する建設会社の最大の社会貢献活動は、雇用です。地域力を高める重要な任務を担っています。当社は、直営施工に力を入れており、若くて元気な社員が多く、活気にあふれています。

 当社の社是は、「動」です。

 行動:じっとしていても事は進まない。まずは行動を起こそう!
 躍動:現状に満足せず、常に向上心を持って躍動しよう!
 感動:”もの造り”の楽しさ、達成感を通じて感動ある人生にしよう!


 馬瀬建設株式会社
 代表取締役 森本繁司

落石予防工
岩接着DKボンド工法

耐震補強
PP工法

水路補修
PW工法